行事のたびにカラコンを買い替えるくらい嵌まり込んだ

アイラボワンデーで固める自分のスタイル

まずは何から決めるか考えるのがファッションなんですが、前はヘアスタイルを決めて、それにメイクやカラコンをあわせるイメージでした。
最近はちょっと違いまして、アイラボワンデーカラコンが気に入ったので、まずはどのレンズにするか決めてから、それに他をあわせるようになりました。
特にメイクですね。ナチュラル系でいくのか、精一杯盛るのか、もしくは、モデル系にしたいのか、そこから発展させていくのもありだろうなと。

さえてるカラコンを通販で買えるショップ

カラコンを購入する方法としては、インターネット通販を利用するかコンタクトレンズショップにも少しですがカラーコンタクトは置いていますので、そういうのを買うかとなると思いますが、多くのカラコンは通販でしか買えないものです。
その中でも個人輸入のサイトとかになると、その店からしか注文できないものも多くあります。
ではアイトゥーアイの場合はどうかというと、複数のお店で売ってます。価格も恐らく同じでしょうから、どこで購入しても違いはないでしょう。
ただ公式サイトでも購入できますので、そのほうがいろんな情報も早いでしょうし、安心感があります。カスタマーセンターの電話番号も載ってたし、分からないことがあったら問い合わせしやすいかなと思うし。基本、公式サイトがあったらそちらを利用することが多いかな。
楽天のお店でも売ってる通販サイトがあるようですので、楽天ヘビーユーザーはそこで買うのもいいかもね。ブログで紹介されてたりするのが人気の証かな。
これがeyetoeye(アイトゥーアイ)カラコンです
このページの最後に、一応全体像というか、eyetoeyeはこんなのだよというのをまとめておきます。
eye to eyeカラコンウーマンシリーズ
フチなし14.2mmのハーフ系でブラウン・グレー・グリーン・ブルー・ピンクパープルの5色展開。ビー玉のように輝く4色配合レンズ。
eye to eyeカラコンマドンナシリーズ
フチあり14.2mmのクール系でイエローブラウン・レッドブラウン・グレー・グリーン・ブルー・ピンクパープルの6色展開。ウーマンシリーズのフチありバージョン。
eye to eyeカラコンオーブシリーズ
14.0mmのナチュラル系でブラウンとブラックの2色展開。裸眼を少し大きくする絶妙な比率で学校や会社で毎日着けたいレンズ。

デカ目カラコンはもはやエンタメ

おもちゃじゃないけどデカ目カラコンって一つのエンタメ要素を含んでるように思うのね。
がんばらない女だっていいんじゃないかな。だって普段からがんばりすぎても疲れて挫折することが多いから。友達がドローンしてるのとか見てると、何もかも忘れて遊びたいって思うこともあるよ。ガチョウパンツって流行ってるのかな、よくみるようになてきたけど。